正しい洗髪方法

シャンプー

発毛シャンプーの使用方法は、普段のシャンプーの使用方法と、違いはありません。普段の洗髪に使っているシャンプー剤を、発毛成分が多く含まれている発毛シャンプーに変えるだけで、頭髪の発毛環境を整えることが出来るのです。洗髪を行う際は、一般的なシャンプー剤と同じように、間違った方法だと、頭皮を傷つけてしまいますので、正しく洗髪を行うと良いでしょう。シャンプーの基本は洗い過ぎないというのが鉄則です。洗い過ぎると、頭皮の毛穴の皮脂や栄養成分を除去し過ぎてしまうのです。頭髪の成長には、適度な皮脂や、栄養は必要不可欠です。そのため、汚れを落とすことだけを考えて、洗髪を行なってしまうと発毛にはあまり良くありません。適度な回数や時間で洗髪を行なうことが大切です。

頭髪の洗い方としては、まず髪をくしやブラシでとかしましょう。頭髪に付着したほこりや汚れを取ることが出来ますし、絡まった髪の毛は、綺麗に先発することが出来ないのです。次に、熱すぎないお湯で髪の毛を一度洗い流しましょう。お湯で洗うと、ブラッシングでは落とせない脂を落とすことが出来ます。そして、ここで発毛シャンプーの登場です。まず、手のひらに発毛シャンプーを取りましょう。粘土のあるシャンプー液を直接頭皮に塗ると、発毛シャンプーでもあまり良くありません。手のひらで少し泡立てることで頭皮への刺激を減らすことが出来ます。頭を洗う際は、指の腹を使って、優しくマッサージするように洗うようにしましょう。爪などで頭皮に傷をつけてしまうと頭皮の炎症やトラブルを起こしてしまいます。あとは、お湯でしっかりとシャンプー剤を洗い流しましょう。発毛を促すためのシャンプーはいたってシンプルです。優しく頭皮をいたわりながら、シャンプーを行なうことで、発毛に適した頭皮環境をつくりましょう。